彫り込み



女竹の燻煙ばかりしてませんよ〜(^◇^;)

篠笛唄用六本調子から八本調子の彫り込みをしてました〜。

この作業、肩凝りが酷いこと


小刀で籐の厚み分ほど彫り込みして、
サンドペーパーで仕上げます。

なんと面倒臭い作業

最近は彫り込みをしないで直接糸や籐を巻いてる笛が多いんですけど、

篠笛工房 奏 順では面倒臭くても彫り込みをして籐を巻いてます。


今日の作業、これにて終了〜です。





コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

プロフィール



山口県防府市在住です。
趣味で篠笛を吹いてましたが、いつの間にか自分で篠笛を製作するようになりました。
笛師の師匠に弟子入りし、5年で篠笛工房 奏順を起こしました。 篠笛製作は、日々勉強・精進・研究と笛作りを楽しんでます。

お問い合わせ

9:30〜12:00 15:00〜20:00
定休日 火曜日
防府市三田尻2丁目11−33
TEL 090-9417-1625

selected entries

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM