ごめんなさい

完成した三本調子、
工房に置いてるので試し吹きしても良いですよ!

吹かれた方から、、、、吹き難い、

甲は出るけど、呂の音が出難いんですけど


えっ、どうしたのか??


笛を検査すると、、、やっちまったな(>_<)


内菅を塗り乾燥が終わったばかりの三本調子、

歌口奥の懐を調整してませんでした!


計ってみると、歌口から奥まで14mm


あっ、蜜蝋を詰めて調整してませんでした。

これでは呂音が真面に出る訳無い、


蜜蝋を詰め、音の調整をしてこれで完成!



自分で荒城の月を吹いて録音してLINEで送り、
こんなに鳴ります、ごめんなさい。


色が少しずつ

色が少しずつ抜けて来ました。

1月初めに採取して来た女竹、
女竹の汚れを落とし天日に当ててます。

まだまだ青味が抜けてませんが、
徐々に色変わりして来てます。


人によっては、青い女竹を熱湯で油抜きや殺菌をされる方もいらっしゃいますが、

篠笛工房 奏 順では、
天日に当てて色抜きさせた後に、
火入れをして1本づつ油抜き、殺菌、曲がりの矯正を行ってます!

女竹の青味が抜けて行く過程を見るのも
ワクワクして楽しいもんですよ(^ ^)






仕上げに

最後の仕上げに入りました。

篠笛煤竹唄用七本調子天地彫り込み籐巻き
篠笛煤竹唄用三本調子総彫り込み総巻き

内管を塗っては乾かして研き、
それを何度も繰り返して
今日が最後の仕上げ内管塗りになります。


三本調子(G管) の渋い事


さてと、楽しんで内管塗りを仕上げますかな










直方市から

福岡県直方市から!

後20分ぐらいで到着しますと連絡が入りました〜。

防府西ICを降りてナビの言うままに
来られたのは4人様(^^)


音楽の先生から篠笛工房 奏 順を紹介されたそうです。
 
工房で試し吹きをされ、これが良い〜(*^^*)


篠笛唄用煤竹八本調子天地彫り込み籐巻きとの出会いが生まれました。





籐巻き終了です

篠笛唄用煤竹三本調子彫り込み籐総巻き

篠笛唄用煤竹八本調子天地彫り込み籐巻き

 

2菅の籐巻きが終了しました。

 

 

 

籐の厚み分を彫り込んで籐を巻くと、

籐と女竹との段差が無いので手触りが良いですね。

 

 

今月中に笛として完成するかな〜(^^)v

 

 

 

 

 


籐巻きです!

午前中は、篠笛唄用三本調子と八本調子の籐巻き作業です。


籐巻き箇所の彫り込みを終え防水加工をして今日は籐巻きです。

三本調子の総巻き、
いったい何メートルの籐が必要なんでしょう。

半分巻いた所で約10mの籐を使ってます。

籐巻きで笛の雰囲気がガラリと変わるので、結構神経を使っての作業ですね!

さぁ〜てと、ひと休憩したら??
籐巻き作業を開始しますかな








昨夜に研いだ小刀で!

さすが良く切れますね〜(^^)v

 

 

孔を開けるのに切れ味と軽さと音が違う。

 

 

作業が捗り、午前中に篠笛三本調子の孔開けと

総巻きの彫り込み作業までが終了!

 

 

彫り込み箇所の防水加工をして、本日の篠笛三本調子の作業は終了です。

 

 

今回の菅頭には、黒檀を削り出して嵌め込んでます。

 

 

完成予定は、、、、はい、それは気分次第です(^^ゞ

 

 

 

 

 


本日、夜の仕事です!

今夜は包丁と小刀の研きです。

 

 

 包丁は岐阜県関市

 小刀は4本が兵庫県三木市

 1本は新潟県燕三条市

 

 

砥石を使って研きました。

 

これで明日の女竹の孔開け作業が楽になる。

 

 

 

 

 


昼休みに銀行へ!

篠笛に巻く籐の代金を送金しに銀行へ

 

 

上級品の籐は、、、、、高〜い( ;∀;)

 

諭吉さんが片手では足りないよ〜

 

 

 

 

 


今年最初の内管磨き

9時に燻煙箱の火入れを

 

煙が上がるのを確認して、次は今年最初の内菅磨き!

 

 

磨き終わって作業台前に座る。

 

 

えっ、えっ、何故だかヤル気が起きない(^^ゞ

 

 

目の前に製作しないといけない8本の女竹があるのに、、、、、

 

 

今日は、、、や〜〜めた

 

 

気分が乗らない時に笛を作っても、真面な笛は出来ないでしょう!

 

 

 

 

 


| 1/57PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

プロフィール



山口県防府市在住です。
趣味で篠笛を吹いてましたが、いつの間にか自分で篠笛を製作するようになりました。
笛師の師匠に弟子入りし、篠笛工房 奏順を起こしました。 篠笛製作は、日々勉強・精進・研究と笛作りを楽しんでます。

お問い合わせ

9:30〜12:00 15:00〜20:00
定休日 火曜日・水曜日
防府市三田尻2丁目11−33
TEL 090-9417-1625

selected entries

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM